2017-08

純正リザXカバドリ【シーズン9使用構築】

今期はリザXをカバドリに組み込んだ構築を使用しました。
使用ポケモンは【カバルドン/ドリュウズ/リザードンX/ジャローダ/ボルトロス/メガギャラドス】です。


カバルドン ドリュウズ
リザX ジャローダ

ボルトロス メガギャラドス




シーズン8に使用したドリュウズ+リザードンXを改めて煮詰めたいと思い、積み展開の色を強くするために砂始動要員にはカバルドンを採用し、カバドリリザXから構築をスタート。

ドリュウズ・リザXで重くなりがちなガルーラ、ガブリアス、水タイプなどに有利を取ることができ、ドリュウズと相性の良いポケモンとして注目されはじめていたゴツメジャローダ。
ここまでで重めなバシャーモに強く、リザXと積みリレーの形を取りやすい腹太鼓マリルリ。
ドリュウズを選出しない際に処理の厳しそうなゲンガーなどの高速ポケモンを電磁波で機能停止させられる化身ボルトロスを採用。

マリルリ選出時の勝率が著しく低かったため、対バシャーモ性能を条件に積みリレーの出来るポケモンを探し、メガギャラドスを採用。


カバドリ+1と裏選出に分けるのではなく、カバ+2となるように選出でき、積み展開を勝ち筋とできるように意識して組みました。





カバルドン
カバルドン@さらさら岩
性格:腕白
実数値:215-133-158-x-118-68
努力値:252-4-44-x-204-4
技:欠伸//吹き飛ばし/ステルスロック/岩石封じ→氷のキバ

砂始動要員・積み展開始動要員として採用。カバドリ選出を1番の勝ち筋とするため持ち物はさらさら岩。
起点作成の補助技3つと、当初は挑発ファイアローやゲンガーへの打点に岩石封じを採用。ガブリアスやジャローダ入りへの勝率を高めるために氷のキバに変更。

吹き飛ばしを切ったカバドリのカバも一定数いるようですが、今回は砂選出以外でも展開始動要員として動かしたかったため吹き飛ばしは切らず、起点要員としての性能を重視しました。

Bは意地マンムーのつららばりが36~44で、43以上を5回喰らわない限り耐えて欠伸で流せるように。余りはDに。





ドリュウズ
ドリュウズ@命の珠
性格:意地
①実数値:189-205-86-x-86-131
 努力値:28-252-44-x-4-180
②実数値:185-205-81-x-85-140
 努力値:0-252-4-x-0-252
技:アイアンヘッド/岩雪崩/地震/剣の舞

シーズン終盤までは①の調整のものを使用。Sはミラーを意識して1舞意地メガマンダ抜きのS130の一つ上。シーズン序盤から中盤の頃は、実際にミラーした際には上を取れていた場合がほとんどでしたが、中にはこちらのドリュウズより早い個体(少なくともこちらのギャラドス以上)もいたので過信はできないと考え、シーズン終盤には②のASに振り切ったものを使用。ミラー時の勝率を少なくとも五分近くまで高められることや、メガバシャーモのSラインなどを考えるとSに振り切る必要があると感じました。

以前のバンドリでは襷でしたが、カバと組ませることで襷がなくても積みやすくなっていると判断し、珠ドリュウズを採用。
襷でなければならない主な相手は、(砂が足りないor2加速以上された際の)バシャーモや(地震圏外の)ガブリアスなどがいますが、バシャーモはカバドリの並びでは必ずしも重くなく、ガブリアスは裏のポケモンと合わせて対処するようにしていたので、珠に変更したことが不利に働くことはあまりありませんでした。

バンドリとカバドリを使い分けた感想としては、カバドリの方が対戦の組み立てもしやすく、ガルーラやバシャーモに臆せず選出することができ、使い心地が良かったです。





リザX
リザードン@ナイトX
性格:陽気
実数値:159-130-99-x-106-167
      159-176-132-x-106-167
努力値:44-204-4-x-4-252
技:逆鱗/フレアドライブ/ニトロチャージ/剣の舞

ドリュウズから繋ぐ第一メガ枠。
耐久水や草などのドリュウズが止まるポケモンを起点にする、霊獣ランドロスなどのリザに強いポケモンをドリュウズでリザXの圏内に入れられる、という積みリレーと役割集中を兼ねたドリュウズ+リザードンXの関係をコンセプトにしています。

ガルーラやリザードン、スカーフガブリアス入りへの勝率を損なわないように最速を確保。耐久ラインは意地ガルーラの不意打ちを2耐え。

基本的な動かし方はカバ→ドリ→リザXですが、カバルドンを初手に置きにくいリザードン・ゲッコウガ・サーナイト・ヘラクロスなどがいる場合にはリザを初手に置いて処理しにいくこともあります。





ジャローダ
ジャローダ@ゴツメ
性格:臆病
実数値:179-x-119-95-115-181
努力値:228-x-28-0-0-252
技:リーフストーム/リフレクター/光合成/蛇睨み

ガルーラガブリアス等に強めなゴツメジャローダ。
ガルーラの捨て身を食らった際に大きく削れてもらうためにHに多めに振り(H満タン時反動ダメ60)、ミラー時に麻痺を入れられる可能性を高めるために最速。

水技や地面技に後出しできることから単純にカバドリと相性が良く、ゲンガーやファイアローをドリュウズで処理できた際にはジャローダで詰ませるという勝ち方も多かったです。

光合成は砂とはアンチシナジーではあるものの、リフレクターと合わせて砂ターン調整に使うことができ、非常に使いやすいポケモンでした。





ボルトロス
ボルトロス@ジャポの実
性格:臆病
理想値:155-x-90-177-100-179
技:10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/気合玉

カバドリ選出に合わせる際は水タイプの処理と地面の一貫切り、裏選出の際には広範囲の対面性能と電磁波による勝率向上を役割として採用。

気合玉はマンムーを処理でき、なおかつナットレイにも通る技であり、10万圏外のガルーラを処理するため。





メガギャラドス
ギャラドス@ナイト
性格:陽気
実数値:175-177-101-x-121-139
      175-207-131-x-151-139
努力値:36-252-12-x-4-204
技:噛み砕く/氷のキバ/地震/竜の舞

噛み砕くは一致打点であり、メガヤドランに。氷のキバはドラゴンに。地震はロトムやメガクチートに。それぞれ必要な打点であるため3ウエポン。
身代わりはクレセリアやスイクン、その他下からの補助技を起点にするために採用される技ですが、クレセリアはドリュウズで処理できること、スイクンは噛み砕くがあるため1舞できれば十分であること、その他のポケモンに関しては、鬼火を使う耐久にはポケモンそもそもリザードンを選出すること、などから身代わりが必要な場面は余りないと想定されたことから不採用。

滝登りを採用していないためマンムーを抜く必要がないと考え、Sを最速までは振らず1舞でS135族抜きの一つ上に抑え、耐久を伸ばしました。

元はマリルリでしたが、選出率、勝率ともに低かったためギャラドスに変更。メガ枠のリザの選出率が4割ほどだったことと、元いたマリルリの選出率の低さから、同時選出はほぼないと考えメガギャラドスで採用。
PT単位でのローブシン耐性が損なわれましたが、代わりにメガボーマンダ、ゲンガー等の処理ルートを増やすことができました。





選出:
特に障害がない場合の選出優先度はドリュウズ>リザードン>ギャラドス>ジャローダ>ボルトロス
それぞれ障害となるポケモンは
ドリュウズ:ブリガロン、キノガッサ、ローブシン、マリルリ、霊獣ランドロス、リザードン、カバルドン、水ロトム、ヤドラン

リザードン:ガブリアス、霊獣ランドロス、クレセリア、カバルドン、ラティオス、マリルリ

ジャローダ:ゲンガー、ファイアロー、バシャーモ、ナットレイ、ヘラクロス、ボーマンダ、ゲッコウガ、ポリゴン2、火ロトム、フシギバナ

ボルトロス:ライコウ、火ロトム、フシギバナ、カバルドン

ギャラドス:ブリガロン、ナットレイ、フシギバナ、ガルーラ、ローブシン


選出優先度を上げるポケモンは、
ドリュウズ:ゲンガー、ボルトロス、ラティオス、ボーマンダ、ファイアロー、クレセリア

リザードン:ヘラクロス、リザードン、ゲッコウガ、ブリガロン、ヤミラミ、フシギバナ

ジャローダ:キノガッサ、ガルーラ、ローブシン、霊獣ランドロス、カバルドン、ヤドラン、ガブリアス

ボルトロス:ゲンガー、ゲッコウガ、ガブリアス、リザードン、ジャローダ

ギャラドス:バシャーモ、ガブリアス、霊獣ランドロス、リザードン、クチート、ボーマンダ


これらを踏まえて基本的にはカバルドン+2の選出。極めて稀にですが、ステロが刺さっていない、砂がジャローダの邪魔になるような際にはボルトジャロ(リザorギャラ)というような選出になります。





結果:
メインロム最高レート2060くらい、サブロム2076
RS 5月8日

最終3日前辺りからはなかなか勝ちきれず1800後半から2000代を行き来し、最終2002で終了。
RS シーズン9最終


2000到達時は勝率7割ほどだったので一定以上は戦えるものの、さらに上を目指すにはいま一歩足りないという感じでしたが、好きなポケモン・使いたいポケモンが詰め込んだので、個人的には使いがいのある気に入った構築となりました。





ここまで読んでいただきありがとうございました。指摘・質問等歓迎です。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wonderfulrush.blog.fc2.com/tb.php/63-c432ad34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

rush

Author:rush
ポケモンシングル勢

レーティング
六世代 S15 2109
七世代 S2 2110

オフ
第3回真皇杯関東予選 ベスト4

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
単体考察 (5)
PT (32)
調整メモ (9)
構築メモ (11)
環境メモ (3)
雑記 (19)
個体紹介 (1)
他 (2)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック